井戸端監視カメラ



サイクリングランニング2012。

c0189724_14183159.jpg
え~、気付けば6月に突入致しまして、
もう梅雨が如何だのという話が出ております。

テレビを点けると、
「スーパークールビズ」
なんて言葉も飛び交っており、
今年も暑い夏がやって来る、と。


言う前にですよ、すでに暑い
ホイルを組んでいても、蒸し暑さに汗が止まりません。

そんな本日、完成品が届きました。
サイクリングランニング・2012バージョンです。
c0189724_14185050.jpg

この髪型、この体形、このズボンの色、
そしてランニングでは、ゲイにしか見えない。
とかそんな事は置いといて。


このオリジナルサイクリング用ランニングシャツ、
「夏、如何に涼しく走るか?」
をテーマの元に生まれた弊店オリジナル企画品。

今回で早くも3作目となります。

そんな3作目である2012モデルの特徴は、斜めに分割された大胆なパターン。
c0189724_141978.jpg
ランニングと言うと、
「洒落てない」とか「家着っぽい」とか、
そんなイメージが付き纏う事もある訳ですが、
そこを払拭する為の、この大胆な仕上がり。

その斜めの切り替えしの、
右背面部分にはポケットを装備。
走りながらでも、右手が入れ易くなっておりますぜ。

勿論、自転車用と言うだけに背面が長めで、
前傾姿勢でも背中が出る心配御無用

c0189724_14201423.jpg
素材には上下共にクールマックスを使用し、
綿の6倍と言う吸湿・速乾性が、
夏場の汗だくライドを快適にしてくれます。

また、汗をかき難い下半部はスレートグレー、
汗をかき易い上半分は柄にする事で、
汗でビッチャビチャになった時の汗染みは勿論、
乾いた後の塩跡が目立たないという効能あり。

コレで、汗ビチャビチャの姿を人目にさらし、
恥ずかしい思いをする事が無くなる・・・と良いね。

c0189724_14192940.jpg
柄は「デジタルなボーダー」と、
「少し柔らかい印象の千鳥」の二種類。

下半分、及びトリム部分の生地は、
鮫肌チックな手触りのスレートグレーで共通。

価格は去年より¥500アップの¥4,500/枚。
値上げになって申し訳ないですが、
製作費は¥500アップ所じゃぁ無いので・・・ね!

それでも国産のこんなマニアックなシャツが、
¥5,000以下で買えるのは安いと思いますぜ。

夏のサイクリングを涼しく過ごす為の、究極の一枚。
コレで暑けりゃ、あとは裸しかない!
今年分も結構早めに完売すると思われますので、「お!」と思われたならお早めに!
by kaleidocycle | 2012-06-02 16:20 | 商品
<< 鉄ステム用チタンアヘッドスペー... 6月の営業予定。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧