井戸端監視カメラ



明るい日と書いて明日。

「待ちに待った!」
とまでは言いませんが、結構期待して待っていた、
そんなライトが入荷して来ました。
c0189724_2021572.jpg

・オウルアイ ハイラックス30 ¥4,830
弊店店頭では、太陽電池のライトでお馴染み「オウルアイ」の新製品。
その特徴は「UBS充電x小型軽量x明るい」の3点。
c0189724_2022958.jpgc0189724_2024345.jpg

c0189724_2032964.jpg
本体のサイズはご覧の通り、
手の平にスッポリ収まる72x42x31mm

往々にして明るいライトは大型化するのですが、
このライトは給電をUSBとする事で、
乾電池を入れる必要がない為、
非常にコンパクトに収まっています。


また同じ理由で重量も58gと非常に軽量
因みにこの重さは単三電池約2本分。

c0189724_203774.jpg
乾電池式でない事のメリットは、
ただ軽いだけではなく、
電池交換のコストが掛からないので、
非常に経済的である事、これは当然ですね。

更に、コイツは重量バランスに優れ、
指を軸にライトマウントを載せると、バランスが取れる。

コレが何を意味するかと言うとですね、
段差を越えた時の衝撃などで、
ライトがお辞儀してしまう事が無い、という事。

c0189724_2035460.jpg
明るいライト(=大型ライト)において、
このお辞儀の問題ってのは、
結構ありがちな悩みだったりするのですが、
バランスがよく、軽量なボディーのお陰で、
この問題とはほぼ無縁になれるのではないか、と。

お辞儀の心配が無いから、
マウント金具もネジでグリグリ止める必要も無く、
シリコンベルトでクリンと巻くだけ、とても簡単。

このベルトは補修部品として¥250で手に入るので、
千切れても大丈夫だし、2台共用も簡単。

c0189724_204554.jpg

で、その能力や如何に?


まずは弊店のクソ狭い倉庫で、
昼間の暗がりをパシャ。


c0189724_2041519.jpg
次に、ハイラックス30を点灯させてパシャ。



「え~、この程度~?」

と早合点する事なかれ。
このライトは、Hiモード・Lowモード・点滅とあり、
Lowモードでこの程度。


c0189724_2042697.jpg
さぁ、オマエの本気を見せてみろ!
Hiモードにすると・・・。


おぉぉぉぉぉ!明るい!


カメラの画像なので、大袈裟に写りますが、
それでも小さなボディーからは想像出来ない明るさ。

コレが150ルーメン・3000カンデラの力か・・・。

c0189724_2044483.jpg
USBにつないで約3時間で満充電。
上記のHiモードで4時間点灯、
Lowや点滅なら8時間点灯と、かなりのスタミナ。

PCの横に座る事が多い人であれば、
3時間なんてアッと言う間ですしね。

こんなにコンパクトで軽くて、こんなにパワフルで、こんなに扱い易い。
そして価格が¥4,830と、五千円を切るってのは非常に魅力的。

更にこのシンプルの極みとも言える、控えめなルックス。
夜走るなら、コレでしょう!
by kaleidocycle | 2012-05-19 20:00 | 商品
<< 始末記。 台風一過。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧