井戸端監視カメラ



春のお勧めロングテール。

如何に安く、如何に効率的にロングテールを組むか?
そんなテーマの下、ウンウン唸りながら考えていたロングテールが完成。
コレでどないだ!

(Dustee Mertinez)x(Xtracycle FLT)
フルリジッドMTBフレーム「マルチネス」をベースに組んだロングテールバイク。
パッと見て、何か変なの気付きましたか?
そう、コイツは前が700cで後が26インチという前後異径ホイル仕様なのです。
c0189724_16345379.jpg



ロングテールに乗っておられる方であれば、
ロングテールバイクが、意外なまでに違和感の少ない乗り味である事をご存知でしょう。
ただ低速の、特にUターン時などには少々ハンドルを取られる様な癖もあるにはある

そんな事から「前輪が大きい方がハンドリングが安定するはず」と以前から考えており、
後に荷物を積む為には、後輪は太く強い26インチが最適で、
前輪はそれほど過重が掛からない為、ハンドリングと軽快感を求めて700cにしよう、と。
c0189724_16351726.jpg
結果は・・・メチャ乗り易い!
ロングテールは手放し運転がし難いのですが、
手放しも簡単に出来るほどニュートラル。
(手放しなんてしなくて良いんですけどね、危ないから)

ん~、この組み合わせはアリです。

c0189724_1635580.jpg
ロングテールバイクを手軽に楽しもう、
とした時、まず出る答は「ラディッシュ」

そのエクストラサイクルの完成車「ラディッシュ」よりも、
安く・乗り易く・実用的であると共に、
より「カッコ良い」も盛り込もう!と企画した今回。

フレーム&フォークが¥54,000に、
ロングテールのKITが¥57,750、
インテグラルヘッドセットが¥4,200と、
この時点で合計¥115,950なので・す・が!

「空井戸が提案してみたかっただけ特価」¥120,000!での御案内です。
完売致しました!
コンポはシマノ、ホイルはデオーレ&アラヤ、ハンドルはワイドなビーチクルーザーバー、
いちびってクランクにはプリモの3ピースと、プロファイルのチェーンリングまで着けて、です。
それらのコストは何処から湧いて来たのでしょう?不思議ですね~。

c0189724_17373281.jpg
実際の所、懐に余裕のある人であれば、
もっとコストを掛けさせて頂きたい、とは思います。

その方が、使用者さんのニーズを的確に捉えられ、
ロングテールとの良い関係を築き易いでしょうから。


ただ、それが分かっていてもそうは行かない、
そんな方に向けた、最大限の工夫と努力を、
この一台に籠めてみた訳ですね~。

「ロングテールがウチにあれば、アレもコレも・・・」と夢みる人は勿論、
春だから、何となくチョッと良いクロスバイクでも買ってみようかなぁ、
そんな風に考えていて、このページに迷い込んだアナタも!
思い切ってロングテールライフを始めてみませんか?ってな話ですよ、ええ。
by kaleidocycle | 2012-03-12 17:59 | 商品
<< サイクル誌 春号。 ブラッシュアップ。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧