井戸端監視カメラ



ボッカ再確認。

雨が降る前だからなのか妙に暖かく、何故か短パンで山へ出掛けてしまった本日午前。
c0189724_2094248.jpg

いつも店番をしている「ボッカ試乗車」
またの名を試作車とも言います。

ワイルドに羽ばたける一台なのにも拘らず、
試乗で店の周りの平べったい街中を、
チョロチョロと乗られる事が殆ど。


なので、今朝は犬を散歩に連れて行くが如く、
ボッカに跨り、裏のお山へGo!

c0189724_20102844.jpg

そりゃ、バチバチのMTBと比べると、
流石にトレールでのペースは上がらないモノの、
路面の凹凸をハンドルに感じながら、
ゆた~っと流しているととても気持ち良くてですね。


何しに此処に来たかっていうと、
別に飛ばしに来た訳ではなく、
土の上を走りに来た、そんな当たり前の事を再確認。

c0189724_20104481.jpg

尾根道を上って~下りて~上って~下りて~。


街はすぐそこに見えるけれども、
何か映画のスクリーンでも見ているかの様に、
此処とアソコは違う世界に感じたり。


c0189724_20133228.jpg
「マウンテンバイクって、やっぱエエですなぁ・・・」
フルリジッドに乗ると、特にそう感じます。

フルサスもパイスペックバイクも良いのですが、
「自分はMTBに何を求めるのか?」
という答えは、ボッカの中に結構詰まっていたり。



まぁ、ボッカは正しくはMTBではなく、
「オールテレインバイク=何でも自転車」
山専用兵器では無く、山と街を一直線につなぐ一台。

立ち姿をパッと見ると昔のMTBなのですが、ジオメトリにしても造作にしても、
現代だから出来る事を詰め込んだ、実にブランニューな一台。
モッサリしか動かなそうに見えたとしても、実は結構スポーティーだったりするのです。
c0189724_20135246.jpg



昨年末にオーダー頂いていたボッカが、今週やっと2台納品完了。
オーナーさんの手元へ届いたけれど、その素顔を見せてくれるのはまだまだコレから。
ボッカが何故オールテレインバイクを名乗るのか?
乗ってイジって色々試して、その答を感じて頂ければ企画者として幸いでありますな。


そんなボッカ、Mサイズは少し出来ましたが、
Sサイズ、Lサイズについては、現在3月生産予定分にて絶賛受注中です。

地味ながら愛くるしく、オーナーと共に何処までも行く「ボッカ」
検討頂いている方で春に納品希望される方は、ぼちぼち御相談下さいませませ。
by kaleidocycle | 2012-01-23 21:49 | 商品
<< 君は見たか! 裸の獣用。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧