井戸端監視カメラ



夢の一台、輪行ロングテール。

暫く振りに雨が降って来た京都。空井戸サイクル、当然の様に暇です。
このタイミングを利用して、以前からの妄想計画を告知してみよう、そんな今回。
c0189724_192014100.jpg

まず、まな板に載せるはロングテールバイク


自転車で買い物に出掛ける際にもカバン要らずで、
ビールを箱買いしようが、2ケース、3ケースは当たり前。

椅子だろうがカラーボックスだろうが、
何なら自転車フレームだろうが何でも運べて、
更には、それらを積んでも普通に乗れてしまうという、
この有り難さ加減よ。

手持ちの自転車に¥57,750のキットを取り付けるだけで、
普通の自転車がバカほど便利な実用車に変身するという事で、
ジリジリと世間に浸透して行って居りますが、ロングテールの可能性はまだまだ果て無し。
c0189724_19203526.jpg
そんなロングテールのキットを、
SurlyのLHTに着けさせて頂く機会が、
昨年末に、偶然2台重なりました。

その際感じたマッチングの良さ加減たるや、
操舵性・乗り心地、共に高レベル。

(画像拝借from某所)

その2台を経て、確信したのです。
こいつぁやっぱ、やらねばならぬだろうよ!と。
c0189724_19204918.jpg
何を?かと言いますとですね、コレですよ。

以前、デモンタブル(分割式)のランドナーを、
ロングテール化させて頂いたのですが、
その際、ご覧の様に分割してみると、
前半分を、バッグに仕舞える事が判明。

右のバッグにフレーム&フォーク、
左のバッグにホイール、ってね。

(画像拝借from某所パート2)
c0189724_1921311.jpg
アハハハハ~、入れたら入っちゃった!
バカバカしいねぇ~。

でもコレって・・・輪行出来るんじゃねぇか?

寸法は以下の様になる様で、
普通の自転車の後輪をつけたまま、
輪行用にパッケージングしたモノと比べ、
同等か、やや短い程度に収まりました。

コレって、実は凄い事なんですよ。

輪行とは無縁と思われていたロングテールですが、デモンタと合わせる事で、
1、センタースタンドを装着すれば、自立するので電車内でも置き易いし手を放せる。
2、前部を持ち上げれば、この状態でも後輪で転がせるので、担ぐ必要が無い
3、輪行に際して、輪行バッグに詰める作業が要らず、100円ショップの自転車カバーで賄える。
4、輪行時に荷物を大きなバックパックに詰めて担げば、行き先で組立後、
  そのままバッグに放り込めて、遠くの町スタートでロングツーリング出来てしまう。

と、この様に想像もしなかったメリットが出て来てしまったのですな。
c0189724_19212433.jpg
「こいつぁスゲェや!」
と、興奮してはみたモノの、
そもそものベースとなるデモンタブルのフレームは、
そうそうそこ等に走っているもんでは無いので、
提案したくても、提案する相手が居ない。


で、話は少し戻るのですが、昨年末に作業した、
SurlyのLHT(ロングホールトラッカー)ですよ。
このLHTには、デモンタ仕様の、
「LHTデラックス」というモデルがあります。

そのLHTとロングテールのマッチングを目の当たりにしてしまうと、
コレはもう・・・やるしかないでしょう!となる訳です。
c0189724_19214586.jpgc0189724_19215736.jpg


素晴らしく夢の詰まった一台になる期待度100%なのですが問題は価格
LHTデラックスは、フレーム&フォークで¥117,600
同じくSurlyから出ているクロスチェックのデモンタバージョン「トラベラーズチェック」に至っては、
フレーム&フォークで¥123,900(既に廃盤ですが)となっており、
そこにロングテール化するキット「フリーラディカルキット」¥57,750を足すと、
ベースだけで¥17~18万にもなり、組み上げるにはあと部品代約¥10万程度必要なので、
結果、¥30万ほどにもなってしまう。

「¥30万でも充分価値がある!」と言って頂ければ実に助かるのですが、
自分の金銭感覚からすると、チョッと夢が覚めてしまう数字では有ります。
c0189724_19222477.jpg


c0189724_19372214.jpg
と、能書きが長くなりましたが、
イチゴの妖精からご提案があるそうです。

  /

 今、デモンタフレーム買うと、
 ロングテール化キットがついて来る、
 ってのは如何だろうか?

  \

そうです!フレーム価格だけでロングテール化¥57,750をサービスさせて頂きたいのです!
コレなら、手持ちの車両からパーツを移せばフレーム代の約¥11万だけで、
完成車として組み立てても、¥20万台前半で充分収まります!
これなら滅茶苦茶価値あると思いますよ~、個人的に。

ロングホールトラッカーデラックス、トラベラーズチェック、それぞれ一本ずつ、
共にサイズは52でのご提案。
勿論、こんなアホみたいな値段でのご提案は二度と無いでしょう。
二台共に完売!
c0189724_19385269.jpg


日常と非日常をつなぐ魔法のトンネル、輪行ロングテール。
この興味本位の提案に、いっちょ乗ってみませんか?
by kaleidocycle | 2012-01-19 20:54 | セール
<< 晴漕雨読。 あ~テス、テス。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧