井戸端監視カメラ



うどんと幸せを求めて。

私、オートバイ(499cc)を所有しておるのですが、
滅多に乗る機会にめぐまれないという悩みを抱えております。
c0189724_2048217.jpg


日常は当然自転車がある。
しかも、一台ではなく数台あるので、
シュッチュエーションに合わせて選べもする。


家内と出かける時や、急ぎで動く時には、
玄関先に原付(110cc)がスタンバイしている。


c0189724_20482047.jpg
では、オートバイはいつ乗るのか?というと。

「独りで遠くへ遊びに行く」という、
贅沢極まりない状況の為にのみ存在しております。
つまり限りなく無駄であり、故に趣味である訳です。


で、此処の所休みと言えば連続で雨だし、
晴れれば晴れたで、何なと用事があったりで、
まぁ悲しい程に乗る機会が無かった。

c0189724_20483854.jpg
しかし!ついに昨日の休み!
崩れるかと思った天気も何とか持ち、
気温もまだまだ寒さに震えるほどでは無い。

よし!いざ行かん!
って何処に?


←因みにコレは柿です。
 今年は豊作なのか何なのか、
 咲き乱れる花が如く柿柿柿柿柿柿柿柿・・・。


c0189724_2049859.jpg

京都市内から宇治田原を通り抜け、
笠置でコウモリ博物館の横を通り、
細かく狭い山道をあえて選びながら、
南下を続ける事2時間半で、
奈良は桜井市にある長谷寺温泉街へ。


程よく鄙びて良い感じの温泉街です。
が、目的は温泉で無ければ寺でもなく・・・。

c0189724_2049346.jpg

うどんです。


ひょんな事から知る所となった、
ぶれーど・うさんと言ううどん屋さん。


讃岐ストロングスタイルのうどんが喰えるそうな。

いざ!たのもう~!

c0189724_20495449.jpg
まずは普通に「かけうどん」¥280也。
ズズリ・・・旨いっ!

普通に旨い、この「普通」が京都では難しい。
何故なら京都のうどんは一般的に、
細く柔らかいうどんであり、
喉で噛むうどんは喰う機会が中々無いのですな。


トッピングのチクワ天が旨さを加速させるぜ。

c0189724_205055.jpg
何も喰わずに家を出て来たからには、
うどん一杯で満足する訳も無く。

二杯目「かま玉」¥380也。
再び・・・旨いっ!

かま玉って、旨いんだろうなぁと、
漠然とした期待を持ちながらも、
何故か然程旨いと感じた事がありませんでした。

しかし今回、めでたく感じ取る事が出来ました。
かま玉、旨いじゃねぇか。

c0189724_2356348.jpg
近所にあれば毎日行くかもしれない。
しかし、残念ながら片道100kmほどありましたし、
中々そうも行かんですな。


そう、京都の人間には縁の無いうどん屋かもしれない。
が!
←此処の赤文字をご覧あれ。
「毎月18日はかけうどん¥100、ぶっかけ¥180」

この心意気が、距離を越えてしまいそうだ・・・。

まぁ「うどん喰いに行ってごらん」とまでは言いませんが、
長谷寺の周りは程よく鄙びており、温泉もある事ですし、
紅葉で有名な赤目四十八滝も結構近くです。
c0189724_20505679.jpg



近鉄の鈍行に揺られてチョイとした旅行気分、なんてのは中々に楽しそうじゃありませんか。
by kaleidocycle | 2011-11-11 23:47 | 駄情報
<< 無花果。 EBS ボッカ完成車の色々。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧