井戸端監視カメラ



フロントシングルえとせとら。

暫く前に頼んでいた物が届きました。
それが此方、「HBCのバッシュガード」

HBC、御存知ですか?
知らない人は覚えてね、ってな、アメリカ・サンディエゴでせっせと削り出されている、
削り出しチェーンリングメーカーで、正式名称は「Homebrewed Components」
自家醸造という名の、イカしたメーカーです。
c0189724_19542853.jpg
この画像を見て、何か変だと感じたアナタ!
アナタが一番変です・・・。

で、その違いとは?
上の画像の手前が、
基本的ラインナップにある34t用のバッシュガード。
で奥が、「これは必要だろう!」と製作依頼した、
38t用バッシュガードなのですな。

よく見ると大きさがチョイと違いますやろ?

バッシュガードと言うのは、そもそもMTBで倒木などを越える際に、
リングを曲げて仕舞わない為のモノであり、ある程度ガッチリした製品である必要があります。

がHBCのリングは、そういった豪快系ではなく、
美しく軽量な製品であり、リアルMTBシーン向きではない。

豪快系であれば、移動能力はそれ程問われず、
山の中で必要な歯数があれば充分なので、フロントは32tもあればOKなのですが、
市街地での移動も、となると、やはり36tや38t位は欲しくなるというのが当たり前。
c0189724_19544747.jpg

となると38t用バッシュガード、必要でしょう?
だもんで「作って下せい!」とお願いした訳ですよ。


上記は其々104pcdの4アーム、
つまり今最も普通なMTBクランク用なのですが、
今回は更にこんなのも。

←110pcd用の38t用バッシュガード。

c0189724_19551240.jpg
少し旧い、5アームx110pcdのクランクに着けると、
ホラ、この通り。イカすー!

ええ、自分が欲しくて作って貰ったんです・・・。

・HBC バッシュガード 104x34t  ¥4,200
・HBC バッシュガード 104x38t・110x38t  各¥5,250



110pcdなので、ロードのコンパクトクランクを、
フロントシングルで乗るのにも良いじゃないですか。
c0189724_19553252.jpg

コンパクトクランクと言えば。
こんなのも頼んでたのです。

・HBC チェーンリング 110pcd 黒


此方はシングル用のチェーンリングで、
通常HBCはシルバーアルマイトなのですが、
今回は黒バージョンを頼んでみました。

・HBC チェーンリング ブラック 110pcdx36t  ¥4,200
・HBC チェーンリング ブラック 110pcdx38t  ¥5,250


c0189724_1955416.jpg


削り出しのマシニングラインの上に、
綺麗に掛かったアルマイトブラック。


ん~、良いなぇ、良いですなぁ。


c0189724_1956917.jpg
で、これの使い方はと言いますと。


例えばこんな、ISISのゴッサマー。

完成車についていたけど、
もっと良いクランクに替えてしまって、
その後、微妙に放置されている、
そんな「あるあるパーツ」ですね。

c0189724_19562743.jpg

で、コイツも行き場が無いのは可哀想なので、
HBCのリングをポンと乗せてやると・・・。

ホラ!イカしたシングルクランクの出来上がり!

c0189724_19565751.jpg
軽量性・造作の美しさは元より、
価格が非常にリーズナブルなのも、HBCの魅力です。

昔のMTBでメジャーだった、
94pcdの5アームもありますし、
今必要でなくとも、きっといつか、
「あ、そう言えば」と思い出す日が来るでしょう。


足元の引き締めにHBC、知らないなんて話にならん!
そういう事です。




c0189724_2004267.jpg
まぁそんな110pcdのチェーンリング、
何も目的無しで取り寄せた訳ではありません。

コンパクトクランクのシングル化と言えば?
そう、シクロクロスシーンに必要なのですね。


コースやカテゴリーにもよるのですが、
漕ぐ事で精一杯、そんな状況では、
ギア落ちし難いフロントシングルは、
実は結構有効であったりもします。

c0189724_19592684.jpg
外はバッシュガードで守られるとして、
内側にチェーンを落ちない様に面倒見てくれるのが、
・N-Gear ジャンプストップ ¥2,980 

地味ではありますが、弊店定番商品で御座います。

殆ど何でも着く、結構微調整が効く、
そしてホントに落ちない、という優れもの。

リッチーやToyoのフレームである、
扁平シートチューブにも対応しているこの優しさ加減。




c0189724_19571983.jpg

「シケインで腹など打たぬ!」
そんな人には、こんなチェーンガイドを。

・E13 XCX  ¥5,880


BB共締めタイプの超軽量チェーンデバイスで、
スライダーが樹脂なので、音も静かで、
減りもあまり気にしなくていい、と。


c0189724_19573222.jpg

32tから42tまでを、簡単に調整可能。

勿論、MTBのフロントシングルにも使えます。
が何せモノが超軽量なので、
ドッタンバッタン遊ぶには不向きでしょうね。


だからやっぱり、シクロレース用って事で。




c0189724_19575727.jpg
そう、シクロクロスは「担ぐ」という行為がある為、
軽量なのは、当然歓迎したい。

ならば、バッシュガードをつけるにしても、
超軽量が良い、となれば。

・K-Edge リングガード


ご覧の通り、薄々のスッカスカです。
倒木なんて乗り上げようものなら瞬殺ですね。

ただ、そういったハードなシーンを想定しなければ、
この様な見目の面白さ、軽快さや、軽量さなどは、絶対的な魅力でもあります。
c0189724_1958943.jpg

自分などは、バッシュガードの主な用途が、
「ズボンの裾巻き込み防止」だったりしますので、
ゴッテゴテのマッチョなバッシュガードは必要なく、
こういった流麗なバッシュガードこそ、
有り難い存在なのです。


・K-Edge リングガード 
 104x4アーム ~36t用 ¥5,250
 110x5アーム ~38t用 ¥5,770

こうして一気にゴチャゴチャ書くと、
「何が何やらワケわかめ・・・」という人も居られるかもしれませんが、詳しくはWebで。

じゃなくて、自転車屋に聞いて下さい。その為に自転車屋ってのはあるんですからね~。
by kaleidocycle | 2011-10-16 21:17 | 商品
<< 雪崩が。 秋雨Go。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧