井戸端監視カメラ



キャリアの着けられない方々へ。

c0189724_20192242.jpg


「今朝もいい汗かこうぜ!」
そんな事は露ほども思ってないのに


気付けば、ふざけた勾配の某峠を、
エッホエッホと上っていました。

c0189724_20195791.jpg

何でそんな所を上るのか?
と言うと、苦しみの後には、
必ず報いがあるから。

それ即ち美しい風景、良い環境、
乃至は走っていてとても気持ちの良い道。


そこを楽しむ為には、多少の苦労もスパイスです。

で、自分なぞは京都市内からパッと行ける範囲なので、
サドルバッグとジャージのバックポケットで充分なのですが、
例えば御盆休みにちょっと遠くへ、となると荷物が溢れるでしょう。

「しかし・・・マイマシーンにはキャリアがつかねんだよ!」
そんな心の叫びを放つアナタ、諦めるのはまだ早い。
c0189724_2020955.jpg


c0189724_20203697.jpg
シートポストマウントの超巨大サドルバッグ。

・キャラダイス SQRスリム ¥18,375

16ℓ(約リュックサック一つ分)の荷物を、
キャリア無しに、シートポストマウント出来てしまう、と。

シートポストにマウントをネジ止めすれば、
バッグ本体はワンタッチで取り外し可能なので、
いつものマシーンで、
シンプルツーリングが可能な訳です。

重さで撓んで、リアホイルに擦る、という心配もありますが、
内部にはフレームが入っており、そんな心配も杞憂という奴です。
ただ、当然サドルとタイヤの間にはクリアランスが必要なので、
あまりサドルを低くする人には向かないでしょうね。

ザックリ言って、シートポストの金具取り付け可能位置上端から、
リアタイヤ上端面までの高さ幅が、約13cmは最低必要でしょう。
15cmあればバッチリって感じですかね。
まぁこんなカラテモンキーなんかであれば楽勝です。
c0189724_2021840.jpgc0189724_20211893.jpg


素材は基本的にコットンなのですが、内装にナイロンを使用していたり、
ホイルの接触や、泥跳ねを防ぐ意味合いで、バッグ中央部には樹脂ガードがついていたりと、
中々にタフな造りになっています。
c0189724_20212987.jpgc0189724_20214056.jpg


入荷ペースが異常に遅い、ノース・イングランド製の地味に凄いこのバッグ。
夏の思い出メイクのお供に、如何でしょうかね?
by kaleidocycle | 2011-08-04 20:48 | 商品
<< 琵琶イチ。 ワオワオ! >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧