井戸端監視カメラ



仕込み。

c0189724_1902328.jpg

空井戸前のフェンスに、
今年もゴーヤが育ち始めています。


ゴーヤってのは、放っておいても、
何だかんだで蔓を伸ばし、
勝手に実をつける。

エライねぇ、ゴーヤは、うんうん。

c0189724_1904884.jpg
数ヶ月前に種を蒔いたパイク號。


お陰さまで数名の方から製作依頼を頂き、
現在、製作も最終段階に突入。
細かい仕様変更を伝え、
それを形にしようとすると・・・まさかの壁があったり。

でも、製作サイドの努力と工夫で見事乗り越え、
もうすぐ形になります、アリガタヤ。

c0189724_1905827.jpg
デカイタイヤで、どこでもゴロゴロ。
アスファルトの継ぎ目も、ダートの荒れも、
フワリといなして、どんどん前へ。

そんな全方向的走破性を持ちながらも、
綺麗にサイドスタンドを装着できたり、
帰りにコンビニでビールと雑誌を買っても、
ポイポイと積み込める便利性を、
スマートに詰め込んだこの一台。

うむ、妄想通りの良い一台だ。
(まぁデカイ車両なので、身長制限があるのですが・・・。)


c0189724_1911074.jpg
と、そんなニードル・パイクは、
完成まで今しばらく待つとして。


以前にオーダーしていたブツが、
本日、めでたく届きました。

それが、グレーのフイロソフィー・バックパック

フィロソフィーバッグ バックパック
 ¥22,050


c0189724_1912090.jpg

好みと言えばそれまでなのでしょうが、
個人的にフィロソフィーの極め色は、
この杢調のグレーなのではないか、
そう思います。

ただ、同じ様に考える人は少なくない様で、
グレーのバックパックは、
注文しても中々引き当たらず・・・、
待っていたのですが、遂に届いた今回。

c0189724_1912970.jpg
背面&ハーネス周りもイカしてます。

この雰囲気を持った、この品質のバックパックが、
アメリカンメイドで¥22,050は・・・、
買い得感強いなぁ、と。

正直、コレは自転車屋で売る商品やないですな。
街中の洒落たセレクトショップとかに置けば、
飛ぶ様に売れるのではないか、そう思います。

まぁそれが自転車でしか買えんからオモロイ、
といえばそうなんですけどね。


アメリカンメイドも良いですが、日本製も凄いんだぜ、というのを、
最も如実に見せ付けてくれる、あのメーカーのバッグも、
随分間が開いてしまいましたが、種まき完了。

どんな色の、どんな製品が出て来るか?おっ楽しみに~。
c0189724_1915381.jpg

そして来月16日は五山の送り火。

恒例行事と化した、弊店ビル屋上を開放しての、
「五山の送り火を眺める会」
の準備もそろそろ仕込まねばならぬです。

今年も多くの皆さんと、
グダグダしながら送り火を眺められる事、
楽しみにしながらシュワっとしたのを、
沢山冷やしてお待ちしております。

お盆に京都周辺に居られる方は、是非是非に~。

そして明日は定休日です。
by kaleidocycle | 2011-07-29 19:33 | 商品
<< そういえば。 アイデア物 三品。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧