井戸端監視カメラ



念。

c0189724_20521278.jpg

昨日の休みは単車に跨り東大阪へ。


目的地は知ってる人は知っている、
知らない人には生涯関係無い、
そんな「WM」さん。

モーターサイクル業界における、
このジャンルの大御所で御座います。

c0189724_20523545.jpg

目的は一つ。
このカウルを買いに行ったのです。


このカウル、ご覧の通りアルミ製です。
通常、カウルってのはFRP製が殆ど。
それは生産効率や、実用性において、
FRPが優れているからで、
自転車で言うなら「台湾製は素晴らしい」
そんな事実と似ていると言えば似ているかも。

c0189724_20524571.jpg
まぁ言うなれば、このアルミ製カウルは、
非常に非効率な製品と言えるかもしれません。

しかし、アルミ製が良い、アルミ製であって欲しい、
そう願う人間(どの程度の数かは別として・・)に対し、
東大阪でアルミ板をトンカラトンカラ叩いて、
この製品をリリースしておられる訳ですね。

そして「アルミ製であって欲しい」と願う自分は、
通販なんかではなく、直接見て確かめたい、
そう思い出向いた今回。

だからどうした、というくだらん話ですが。

効率という、皆さんを幸せにする公式を越えるのは、
「アタシはこれが良いと本気で思うんですけどね?」
という「自我」、言い換えれば「念」、それなのではないかと思うのですね。
c0189724_20525717.jpg

最大公約数の効率は正義であると思います。

が、こと趣味の世界となると、それが通じない、
寧ろ壁となる瞬間が多々あります。


今回、WMさんがあってくれて、
そしてアルミ製カウルを作ってくれて、
自分は非常に非常に助かりましたし、
とても嬉しかったです。

同じ様に、自分もまた「何処かの誰か」という名の同胞の為に、
念をこめて仕事をせねば、改めてそう考えた休みなので有りました。

因みに現在、念をこめてロードフレームを構想中。
ええ、勿論自分用ですけどね・・・。
by kaleidocycle | 2011-07-26 21:27 | 駄情報
<< ダブルダブル カラス仕様。 夏に効くのん。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧