井戸端監視カメラ



夢中ライド・梅・雨。

c0189724_20432712.jpg
昨晩は、エライ大風が吹きまして。
真っ暗な中で、家が揺れる程の風にビビリング。

台風って、ホンマに台風やったんや・・・。


夜が明けると、すでに風はおさまって居ました。
が、川は当然の事として大増水で、
所々、「瀑布」と呼びたくなる様な勢い&音。

c0189724_20442440.jpg

「上流はどうなっているだろうか・・・?」

雨も小降りとなった小康状態の中、
加茂川の源流方面目指して発進オーライ。


途中、林道では道が川に。
う~む、中々の水量だぜ。

c0189724_20444464.jpg
「梅雨」と聞くと、ジメジメしたイメージですが、
今年の梅雨は涼しく快適。

雨自体は嫌いでは無いので、
この程度の気温であれば、梅雨も歓迎。


風邪をひいてべロ~ンとなって以降、
のんびり走りに行くのは久し振り。
油の切れかかった様な関節を、
ゆっくりじっくり畳んで伸ばして畳んで伸ばして。

c0189724_20452377.jpg

と、確かめる様にのんびり漕ぐ。
雨だと虫も居ないので、漕ぐ事に没頭、
頭の中も、灰色になり、やがて白に近付きまして。


顔をあげると、林道の伸びる先もガスで真っ白。
ん~、魔界への入り口じゃ。

c0189724_20455831.jpg

麓では雨があがっていようが、
こんな山けぶる日に、山の中に入って来る事、
即ち雲の中に入る事であり、
目の前はどんどん白くなり、
瞬間的に視界20mくらいになったりも。


まぁでも迷う事無い一本道なんで、
足元に注意してギャーテーギャーテー。

c0189724_204625100.jpg

そして・・・また見つけてしまった鹿の死骸。
というか美味しく食べられたあと。


最近、鹿の角はみつからないのに、
鹿の死骸はやたらに見ます。

鹿ってこんなに食べられてるんですね!
と言うか、何に喰われてるんやろう・・・。

そして、京都有数の眺望を誇る場所へ到着!が、何もかも真っ白。
c0189724_20471771.jpg


c0189724_20481961.jpg

そして山の上は、遮るモノが無い為、
突風吹き荒れ、まぁエライこってす。

一服しようにも、タバコに火をつけるのも一苦労。


眺望無く、風吹き荒む中、ただタバコを吸う。
そしてその時、脳裏にはあの名言が。

「これでいいのだ。」
by kaleidocycle | 2011-05-30 23:58 | 無駄
<< 雨の功名。 ドロップ x 油圧。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧