井戸端監視カメラ



後悔先になんとやら。


c0189724_21394965.jpg

今朝起きて。

窓明け、手を出し、気付いた事は、
寝過ごしてしうもうた、そう、その事。


こんな壮快な気候の日に、
ノンビリ寝ていたとは・・・不覚。


c0189724_21403283.jpg

失った分を取り戻さねば!


走りに行ってから、一度家に帰って、
また店に出掛けるという行為の無駄を省くべく、
店行く身支度もした上で、山へ向けてレッツゴー。

ゴールは「開店30分前」という時間。
その時間になれば、諦めて街へ帰るというルール。

c0189724_2140556.jpg
家を出たのが、10時前。
店開けるのが12時。

なので山へ向かえる時間、約1時間半。
1時間半では、行ける距離も知れたもので・・・
く・口惜しい!


「もっと奥へ行きたい!」という気持ちに、
後ろ髪引かれつつも、街へと戻って来ました。

寝ると言うのはとても気持ちの良いモノですが、
雨でも晴れでも関係無く寝る事は出来ます。

しかし、楽しく自転車漕ぐには、やはり晴れで湿度の低いカラっとした日でないと。
だから、今日の様な日には、眠くとも目を擦り起きるべきだった、そういう事です。





11時半を目処に、山から折り返して帰って来ましたが、
そんな山奥から30分で市内の店に着くわけも無く、
開店は12時半でした・・・。

まぁしゃあないね、気持ちの問題、という事で。
by kaleidocycle | 2011-05-14 22:21 | 無駄
<< 葵祭の日。 油圧至上主義。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧