井戸端監視カメラ



ざ・ベスト。

近頃、与太話にばかりウツツをぬかし、
商品紹介の方、殆ど出来て居なかったのですが、
店頭には、ちょこちょこ新商品出たり入ったりしています。
c0189724_20205281.jpg
全て一気に御紹介したいのですが、
其々見所が多いので、それも大変。
なので本日は、最近の商品の中でも、
最も危険なヤツを御紹介致しましょう。
それがこのベスト

・CCP VT-O001 サイクルベスト
 ¥15,750(税込)


一見した所、普通のベストですが・・・。

c0189724_20211419.jpg
このベスト、背面が全てメッシュ

蒸れる背面は、ストレッチメッシュにする事で、
汗をかいてもジットリする事無く、
反対の前面は透湿防水素材で、
風は勿論、小雨などから上半身を護る訳ですね。


空模様の安定しない今の時期、
「欲しい!」と思う要素を、無理矢理詰め込んだ、
冗談みたいなホントのベスト。
c0189724_20213276.jpg
だから、後から見るとこんな感じ。

自分の様な30代から40代の人なら、
きっと「ビ・ビンボッチャマ・・・」と、
往年の漫画キャラクターが想起される事でしょう。

そんな冗談みたいな構造を、
シュッとした感じに纏めているのは、
さすがCCP、と言う感じですな。

で、腰の部分が気になりませんか?

c0189724_20215581.jpg

それでは腰の部分の解説参りましょう~。

まず、走る気を満々に充電します。
次にジャージを着て、
で「チョッと肌寒いかも」となったなら、
このベストを羽織ります。


で、クルっと振り返ると・・・。

c0189724_20222369.jpgc0189724_20223384.jpgc0189724_20224334.jpg

腰の布の部分はベルクロで止まっているので、ペリペリと開いてやると!
そう、バックポケット!
ベストを脱がずに、ジャージのバックポケットにアクセス出来るのですね~。
開いたペロンは、リフレクタ付きハーネスで纏めておけるので、
要・不要に合わせて、小奇麗に使い分ける事が可能。

c0189724_20233036.jpg
ベスト自体にバックポケットが無い事で、
ベストはより薄く、軽く作る事が出来、
背面メッシュの恩恵を合わさって、
折り畳めば、とてもとてもコンパクト。

日が差し始めたり、気温・体温が上がって、
「ちょっと暑いな~」となったら、
キュッキュと畳んで、バックポケットの隅に。

その反対に日暮れや突然の雨への対策として、
バックポケットやサドルバッグに忍ばすのもあり。

「技あり!」というよりも、反則に近いこのノールールさ加減。
しかし、これぞCCPの提案する「自転車用ベスト」なのだから、
ネーミングは直球の「サイクリングベスト」!

どないだい?
by kaleidocycle | 2011-05-01 21:01 | 商品
<< 鈍感諦観。 Pike的な。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧