井戸端監視カメラ



SunriseCycles。

c0189724_19234861.jpg
首都 東京へ行って来ました。

「新幹線に乗ればアっと言う間」
というイメージを持っていたのですが、
妄想膨らませる程にはすぐでも無く、
電車酔いと戦いながらの時間は中々に長かった。

東京駅では、携帯電話のCMで出て来る、
「中野坂上」の文字を、
看板の中に見つけて微興奮。

c0189724_19255266.jpg
中野坂上と同じく、
名前を聞いた事しかない、
高円寺にて地下鉄を下車。

駅から出て歩く道は、程良くひなびており、
やたらと古いボロ家がそこかしこに。

「24時間シャワーを使える」
というサービスを提供する店の横を通り過ぎると、
目的地はすぐそこ。

c0189724_1927949.jpg


Sunrise Cycles」さんです。

この日は、オープニングセレモニーって奴で、
お祝いをすべく駆けつけた訳ですな。


c0189724_19285140.jpg


中に入ると、想像を超えた激しい狭さ。

その中に人が詰め込まれ、
また、詰め込めなかった人が外に溢れ出す、
そんな状況。

c0189724_19272530.jpg

此処でビルドされるフレームは、
オーナーの嗜好により、ミニベロが中心。

ビルダーとしては、かなり若手の部類。
にも拘らず。
非常に押し出しの強いフレームを作ります。

c0189724_19314124.jpg



エンドも、こんなステンレスの、
オリジナルエンドだったり。


c0189724_1929543.jpg
ビッグダミー愛好家として名高い、
デブパレードのハンサム判治氏が、
偶然前を通り掛かる。

曰く、「肉を買いに行った帰り」との事。
さすが首都、恐るべし。

c0189724_19315950.jpg


サンライズサイクル代表にして、
唯一無二のスタッフ、つまり孤立無援な高井氏。


フレームビルドは勿論、
ディスク台座の後付加工や、
ダボ取付、エンドの差し替えなど、
出来ると思いますので、
高円寺周辺の方は、見つけてみて下さい。

c0189724_1932950.jpg

同じく昨日、京都にあるGoldsprintBOXでは、
競輪選手による、チャリティーオークションが。


出品物の中には、こんなカタカナバッヂの、
えらく古いフレームや、
アラヤのチタンリム「チタエース」など、
歴史を感じられるブツが、色々出ていました。

始まったばかりのSunriseCyclesさんですが、これからも止まらぬ様に邁進して続け、
今作っているモノが、いつか歴史を感じさせてくれる様になる事、勝手に願っています。
by kaleidocycle | 2011-03-28 22:21 | 駄情報
<< 削り節。 オン・ザ・レール。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧