井戸端監視カメラ



万物流転。

昨日、パッサパサの土埃舞う中、桂川シクロは無事終了した様ですが、
参加した人のリザルト云々よりも、聞いて驚いたのが参加者約600名!
ロ、ロッピャクニン・・・。自分には、どの位凄いのか感覚として掴めない程の人数です。
凄いなぁ、シクロ凄い。そしてそれを運営する人はもっと凄い。南無南無~。
c0189724_19244178.jpg

で、シクロが終わった日。
入れ替わりに届いたフライヤー。


シングルスピードMTBジャパンオープン

シングルスピードMTBの頂上決定戦in日本、ですな。
地味~なシングルレースは過去にも数度ありましたが、
こんな大々的にやるシングルレースは当然日本初。

開催はGW明けの5/21(土)と、まだまだ先ですが、エントリーが2/1から開始されています。
チャンピオンピップとファンレースの2カテゴリーで、合計170名枠なのですが、
もしかしてもしかすると・・・枠が埋まってしまう、なんて事もあるかもしれません。

自分も知人と連れ立って参加致しますので、もしご興味のある方は、
フライヤーを店頭に置いてますので、ちょっと検討してみては如何でしょう!
c0189724_19475534.jpg

「ボロは着てても心は錦」
と行きたい所ですが、約10年間酷使された1x1、
気付けば結構ヨレヨレで、少々可哀想な感じです。


今回のイベントは、シングルギアのレースとは言え、
「チャンピオンシップ!」と名がつくだけあり、
イベント内容としては結構スポーツ感強い様ですので、
多少はスポーティーな風で行く方が好ましい様ですね。

「あ、あかん・・・俺のはボロや・・・」
そんなアナタには、最新のペダルをご紹介致しましょう。まずは此処からリフレッシュ!
c0189724_19253025.jpg
ヌークプルーフのフラットペダル2種。
・NukeProof Proton&Neutron

コレは以前から販売されていたので、
別に珍しくも無いと思うのですが、
ご存知ですか?価格が大幅に改定されたのを!
新価格は¥8,400!で御座いま~す。

この手の、玉っころベアリングではなく、
ブッシュベアリングを使った超薄型べダルというのは、
圧倒的にダイレクトな踏み感と重量的メリットで、
登場と同時にフラットペダル界を席巻しました。

で、今では様々なブランドから発売されてる訳ですが、
その多くが、基本的に同じ形状、と言うか、同じ工場で作られており、
細かな形状セッティングの違いはあれど、
モノ的にも価格的にも大きな差と言うのはあまり無く、
「まぁ見た目のお好みでどうぞ」という状況でした。
c0189724_1926024.jpg
しかし、その壁を破りそうなのがこのヌークのペダル。
現在¥10,000~14,000位でバラけていた製品群に、
いきなり¥8,000、コレは選ぶに充分な価格差です。

勿論、見た目もビシっとしています。
特にこのシルバーは、半艶消しアルマイトで、
とても良い感じ、価格を抜きにしても選びたい。

ヌークの製品群は、今年全面的に価格が改定となり、
ステム、シートピラーなども相当魅力を増してます。
「な~んとなくヌーク」と心の隅に引っ掛かっていた人は、
是非、再度ヌークHPを確認する事をお勧めします。

まぁそんなこんなで、ボーっとしてると、世の中は知らぬ間に流れて行きます。
シングルスピードMTBジャパンオープン参加を検討されている方は、
早めの検討&予定チェックは勿論、早めのマシーンチェックもしておいて下さい。

直前になって、「ホワイトのシングルフリーの在庫が無い~!」とかね、
なる人が日本中に一人や二人は出て来ると思いますんでね、ならんようにね。
by kaleidocycle | 2011-02-07 21:03 | 商品
<< とにかく積もう! 格安ロングテール。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧