井戸端監視カメラ



例えばこんなエクストラ 2。

坂の無い盆地の街、京都。
自転車で端から端まで行けるコンパクトな街、京都。
オートバイでもすぐに駐禁切られる街、京都。

そんな京都の実情に非常にフィットした乗り物、ロングテールバイク。
日々ぼちぼちと増殖しております。
c0189724_17163574.jpg
先日取り付けさせて頂いた、
Toeiのデモンタブルツーリングバイク。

ロングテールとデモンタという、
一見ミスマッチにも見えるこの組み合わせ。

しかし、フレーム分割して、バッグに仕舞うと・・・、
普通の輪行サイズと同じか、よりコンパクトな位!
更にスタンドで自立するし、このまま転がせるしで、
普通の自転車よりも輪行し易そうだぜ・・・。

世にロングテール多々あれど、輪行出来るロングテールってなぁ、
中々に珍しいのではないでしょうか。

c0189724_17165811.jpg
とまぁ、そんなのもあり、
人其々を反映するロングテールバイク。

今日の材料は此方。
一昔前のイカしたフィッシャー。

カッコウ良いなぁ、
このままで充分良い一台だ~。

c0189724_17172720.jpg
それをゴニョゴニョゴニョっと小一時間。

で、伸びた!完成~!
ではなくして、此処からが始まり。

何せ、性能の良し悪しではなく、
使い勝手の良し悪しを問うモノであり、
その点において、今までのスポーツ車とは、
大きく異なる訳ですから。

「ロングテールか~、ちょっと興味あるなぁ~、年末くらいに考えても良いかなあ~」
そんな風にお考えの方、居られましたなら、重大な事をお伝えせねばなりません。

ロングテール化をする、フリーラディカルKIT。
在庫、残すところ一つです! → 完売致しました!
c0189724_17174750.jpg


と、言いますのも、エクストラサイクルは、
このフリーラディカルキットをはじめ、
完成車のラディッシュも、
モデルチェンジを控えておりましてですね。


それらの入荷予定時期が、今の所・・・、
来年2月頃となっており、それまでラス1な訳です。

新型ラディッシュは、価格が現行の¥165,900から¥132,300へと、
¥3万以上安くなり、また跨ぎ易い様セミスタッガートになり、とても魅力的。

しかし、現行ラディッシュの先進的なフレームも捨て難い・・・。
でも、価格差を考えると二の足踏んでしまう。
そんな方は、一言ご相談頂ければ、良しなに、良しなにさせて頂けますので、
「年内に乗りたい!」という方は、早めにご相談頂けな・・・知りまへんで~。
by kaleidocycle | 2010-10-22 18:16 | 商品
<< 空井戸サイクルオリジナルトレイ... 革nari/furi。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧