井戸端監視カメラ



山の上からコンニチワ。

c0189724_1937520.jpg
昨日も毎度毎度の展示会で、
イヤと言うほど最新モデルを見せて頂き、
ムラムラ感と言いますか、
とても自転車が恋しくなりまして。

今日も朝から、京都の屋根へ上って居りました。


空井戸サイクルの場所は何処だ?
と、目を凝らせど、見える様で見えない様で・・・、
視力の限界の外です。

c0189724_19384420.jpg

秋の山はとても静か。

虫も短い一生を終え姿を消し、
風も吹かないこんな日は、
木の軋む音も、葉擦れの音も、何もせず、
独りになった喜びに満ちておるのです。


c0189724_1939299.jpg
勝手な拘りですが、
基本的に週末にはMTBに乗りません。

週末の山の中には、ハイカーと言わず、
普通に山散策を楽しむ人が当然多く、
人と会う機会が、必然的に増えます。

此方からしても、狭い道で人と会うのは有り難くない上、
向こうからすれば、山の中でガタガタ音をさせながら、
自転車がダーっと来たら・・・そらイヤでしょうし。

c0189724_19393566.jpg
MTBを一番楽しめるのは、
やはり人の居ない状況で、
勝手気ままに走れる状態、それだと思うのです。


だから、MTBに、
少なくとも街に近い京都のMTBに求められるのは、
山を楽しむ色々な人との共存共栄などでは無く、
棲み分けの他存別栄、そんなじゃないか、と。


そんな勝手な思いを置き去りにする勢いで、
人の少ない平日のトレールを堪能する今日であり明日な訳です。
by kaleidocycle | 2010-10-13 21:03 | 無駄
<< ケセラセラ。 2011展示会 ラスト。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧