井戸端監視カメラ



サイクリングスウェットパンツ。

今日も降ったり止んだり、水中を泳ぐが如き一日だった訳ですが、
夏の本命的パンツを試すには、寧ろ好都合でした。

夏パンツといっても、海パンじゃぁ無いです。それはもうやりましたから。
じゃぁ何だというと、それは「スウェット」。サイクリングスウェットパンツで御座います。
c0189724_021880.jpg
・CCP PS-V011 サイクリングスウェットパンツ
¥13,650(税込)


パッと見ても分かる通り、
ただのスウェットではありません。

3つのポケットの内、前の2つは、
猫耳ポケットで、手をスッと入れ易く。

残る1つは、右腿裏の、
漕いでも邪魔にならない位置に。
そんなCCPらしいポケットの配置は、やはり自転車に適したモノ。
スウェットって、ポケットにモノを入れると「デレン」となってしまう事しばしばですが、
CCP伝家の宝刀 腿裏ポケットは、財布を入れても垂れてしまわなくて助かります。

c0189724_0213824.jpg
しかし!それだけで終わっては芸が無い。
裏を捲ると、裏地はCool-MAX素材で、
汗を吸いっ放しにする事無く、積極的に放出してくれる上、
ポケットはメッシュと、夏への対策が此処に!

勿論、股下は別布となっており、
縫い目がサドルと擦れる心配もナッシング。


コイツァ、どう見ても快適そうでしょう?

c0189724_20333610.jpgまた、個人的観点において、
それらの云々よりもポイント高かったのは、
ピンクと言うよりは紫っぽい杢といった感じのこの色!

似た色のスウェットを、20年近く履いていたのですが、
家内に捨てられてしまった今も、
「あのスウェットよりもイカしたスウェットは無い!」
と、未練タラタラだった自分にとって、
まるで生まれ変わりの様に現れたのが、このスウェット。

地味でも無く~、派手でも無く~、
さりとて中庸でも無く~。

スウェットってのは、非常に楽なモノなのですが、
残念な事に、自転車に乗るのに適している、とは中々言えない存在。
その点、このサイクリングスウェットパンツは、
スウェットのラフな履き心地の中に、自転車への適応性を落とし込んでおり、見事と言えます。

c0189724_0221075.jpg
御覧の様に、空の猫のケージを小脇に抱え、
放心している中年が履いていたとしても。

とてもオシャレでも、とてもダサくもないという、
人から見れば何とも感じないニュートラルさ。


そんな、人の注目を集めず、
己自身はとても楽で快適というのは、
実は狙っても中々狙えないポイントだと思うのですが、
如何でしょうかね?
早速メーカーほぼ完売&店頭も各サイズ1枚程度の在庫なので、お気に召せばって感じでどうぞ!





アマーク・ド・パラディ寒梅館さんのブログで確認できます。
猫太(仮)は改名する事無く、猫太カーリーとなったそうです。

食べる事、自転車の事、猫の事が好きな人は、覘いてみて下さいませ。
by kaleidocycle | 2010-07-02 20:40 | 商品
<< こんな日に試乗車導入。 いつまでも、あると思うな水と猫... >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧