井戸端監視カメラ



めしゃり。

c0189724_20131477.jpg
めしゃり

何事かと、店から首を出してみると、
目の前の横断歩道上、
車と車が事故しておりました。
まぁ車ですから、少々当たった所で、
何が如何という事も無く、
運転手は互いに「あ~あ」という顔をしてるだけ。

本日この交差点では午前一回、午後一回と、
事故満腹の一日。

c0189724_20293435.jpgワイパーついてる車でさえ、
雨の日にはこんな事も。
いわんや、自転車乗る人は、
フード付きのヤッケ着たりするモンで、
余計に危険が付き纏う梅雨でございます。


車は「めしゃり」で終わるけど、
自転車は「ギャース!」になります。
濡れる事を厭わず、諦めモードで行きましょう。

急ごうが何しようが、どうせ濡れる訳ですから。

c0189724_2151717.jpg
等と、危険回避努力をするのが生き物です。

しかし、雨の具合を見ながら、
「こらぁ、加茂川の水量も・・・グイグイ来ますなぁ。」
と、暴れる川を見たい欲求が沸々と湧いて来るのも本当。


増水により沈みかけた亀石を、
目の当たりにするだけでドキドキします。
何なんやろうか、この圧迫感は・・・。

自分の頭をモシャらせてくれているキツネさんも、
増水した川を見に行って呑み込まれるタイプ」と、自己分析していたが、
多分自分も同じ、流れるタイプです。

農業などをしており、必要があって見に行き「流される」のと違い、
自ら望んで危険に近付き、ドン臭くもスッテンコロリン「流れる」訳です。

まぁしかし、スーサイダル・テンデンシーズでは御座いませんので、
流れぬ様、魅了されぬ様、この世にしがみ付いて生きている本日6月18日、終了です。
by kaleidocycle | 2010-06-18 22:16 | 無駄
<< CCP ライタス。 何度でも。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧