井戸端監視カメラ



キャップ・リターン。

c0189724_213522.jpg今朝も涼しく楽しい山中。

ただ、さすがにが出始めており、
最大にして最強の敵「蚊」が、
手と無く足と無く纏わりつく。

そこで今年も登場、ハッカ油

塗ったからとて完全防備では無いモノの、
押し担ぎ中に刺されてイライラする、
なんて事態は確実に減る。

c0189724_2144785.jpg

しかし、虫は除けれても、
クモの巣を避ける事など出来はしない。

山から下りて来て、頭がクモの巣だらけ、
ってのではマズいので、必要とされるのは帽子。

c0189724_215822.jpgと言う事で、GW前に発売&即完売した、
「ヘルメットはXL一点勝負の人でも、
 結構楽々被れてしまいアリガタイ。」
という、稀有なサイクルキャップ。

チェックの柄を一新して再登板です。

CCP HT-V006 リバーシブルキャップ
 ¥5,250
(税込)

チェック柄ってのは、構成される色の配分でイメージ七変化します、不思議。
「アタイのイメージは・・・」って選んで下さい。


c0189724_2152041.jpg
「アタイは頭デカくねぇんだよ。」
そんなスマートな頭をお持ちのアナタには、
サイクリング用のケピ帽という変化球は如何?

CCP HT-V004 サイクリングケピ
 ¥6,300
(税込)

軍隊の制帽であったりし、
ドゴール帽とも呼ばれるケピですが、
此方のケピは、サイクリング用と言う事で、
通常のケピと違い、ツバが随分下向きです。

c0189724_2153236.jpg
このツバは、降雨時にメガネの濡れを最低限に抑え、
且つ、視界を確保するべくデザインされたそうな。

裏にはこの通り、
額部意外にグルリと滑り止めのゴムを配し、
ポン!と飛んで行か無い様にも配慮済み。

雨天時は車の視界も悪いですが、
後頭部に光るリフレクターパイピングが、
もしかの事態から護ってくれる、かも。


c0189724_2154688.jpg
「これでいつ梅雨が来ても大丈夫!」
なんて訳があるはずも無く、
やっぱり梅雨の到来は恐ろしい・・・。



いつまで続くか、この天気?
分っかりませんね~。
まぁ晴れてる内に、精々外で遊びましょう。
by kaleidocycle | 2010-06-01 23:50 | 商品
<< 沁み。 ヒトデ発生。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧