井戸端監視カメラ



時由、自由。

良い天気の日と言うのは、何故か早く目が覚めます。
c0189724_14521555.jpg


布団の中で、目を閉じたまま考える。
上は何着ようか・・・下はアンダー履こうか履くまいか・・・、
ヒップバッグにするかフレームバッグにするかサドルバッグにするか・・・、
そもそも何乗って、何処行こうか・・・。

ユメウツツの中で、イメージが固まったならホイ!
c0189724_20244168.jpg

レッツゴー!飛び出せ青春。

天気が良いわ、風は無いわ、
気温は暑からず寒からずだわ、と、
今日の様な日を「自転車日和」と呼ばずして。


こんなに良い日なのに、意外と言うか何と言うか、
あまり自転車に乗った人ともすれ違わない。


時間云々というのも有るだろうけど、
もしかすると・・・目の前に迫ったゴールデンウィークに爆発させる為、
今週末は溜めているのか、なんて思ったり穿ったり。
c0189724_212860.jpg

まぁでもね。

個人的な意見ではありますが、
自転車の何が良いって、
独り乗りだから、独りでで居れる事、
独りでしか居られない事、その事が何より重要。


c0189724_218021.jpgそらぁ、皆で遊ぶと言うのも楽しいし、
自分だけでは出来ない事だけれども。

でもですね。
そもそも現代社会において、
「独り」で出来る事って案外限られてて、
時間にも、速度制限にも、コストにも、
外的要因にほぼ左右されず、
自分の意思が圧倒的に反映される、
そんな事って、珍しく、そして有り難い。

その稀有な例が、自転車なのではないか、と。

c0189724_21125960.jpg今日は誰も居なかった寂光院も、
一週間後には、きっとワサワサ人が居る事でしょう。


勿論、人で賑わうオンシーズンも良いモノですが、
その隙間に入って行く能力を持った、
自転車という存在を有している私達ですから。

人出でごった返す前の、
静寂の時間を楽しむ特権が有るので御座いますよ。

多分。
by kaleidocycle | 2010-04-25 21:24 | 無駄
<< 好き好き大好きポイント。 臨時営業スパイラル。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧