井戸端監視カメラ



今日のCCP。

只今、フジイダイマルにて絶賛開催中「バイシクルスタジアム」。
空井戸取り扱いの伏見産フレーム「EBS」や、国産サイクルウェア「CCP」を、
街中に居ながらにして御覧頂ける機会です、お近くにお立ち寄りの際は是非~。


「参加ブランドの一瞬・一場面を切り取って期間限定で展示する」
そんなバイシクルスタジアムは、今週末25日で終了致しますが、
各ブランド・各ショップは変わらず日々動き続けておりまして、
本日も、CCPから幾つかお届けモノがございますです。
c0189724_1517222.jpg
まずは、CCPの定番である「サイクルキャップ」を、
今回はオリジナルCamo柄の、
リップストップコットン生地で。

このCamo柄、よくよく見ると、
自転車が隠れているのが・・・分かりますか?
白っぽくかすれた色具合がカモカモしていないって点が、
個人的に高評価なのですが、どんなモンでしょう?

CCP HT-V003 ¥6,300

c0189724_1518178.jpg続いてはヒッコリーのロングパンツ。

スッキリして小洒落たヒッコリーストライプには、
「いかにも自転車!」ってスポーツ感は無いですが、
元々ワークウェアだという事もあり、
チェーンの油汚れなんかついても、汚れ目立たず、
夕暮れの逢魔時にも、車から視認し易いので、
意外と自転車向けには良い素材なのかもしれません。

勿論、腿部やポケットを摘んで立体的に仕上げており、
運動量を確保しているので、
普通のパンツと比べると雲泥の漕ぎ易さ。

c0189724_15181747.jpg
右裾に用意された巻き込み防止ギミックには、
ベルクロではなくスナップを配置。

他にも、ヒップポケットのフラップ捲ると、
一手間隠れていたりと、
好きな人にはムッフッフな一本。
M、L、其々一本入荷です。

PT-V007 ¥14,700


c0189724_15183342.jpg
3つめ!今回これ本命!
ライクラで出来た・・・
何と言えば良いのでしょう?

見方によってはアウター、
インナーと言われればそんな気もする、
強いて言うなら「シャツ」という様な、
何というかカンというかな一枚。


締めた姿はスペーシー、
開いて胸に冷たい空気を取り込める、
アゴ髭派に嬉しい「ハの字」の胸元。

左右のポケットは、3役こなします。
①胸元から入れた空気をベンチする。
②開けば内側の柄がリフレクターに。
③・・・普通にモノを入れるポケット。


c0189724_15185092.jpgライクラなので、当然メチャクチャ伸びます。
モモンガの様です。

目が詰まっているので、防風性もそこそこあるのですが、
サラッとした冷たい触感の生地なので、
気温の上がり下がりの激しい今の時期、
アウターにもインナーにも重宝しそうな気配。

下に吸汗速乾のシャツを着て、
上にコイツを重ねると、着ていてサラッと気持ちよく、
居眠りから運動までを、幅広くカバー出来るのでは、
なんて性能的にも期待出来るし褒めたいのですが、
何より良いのは、色目の地味さ加減。

地味で目立たず、でも使える。コレはイカします。自分は買いました。
店頭にMとLを各1在庫していますので、興味持たれた方はチェックして下さい!
LT-V001 ¥18,000
by kaleidocycle | 2010-04-22 00:04 | 商品
<< レインレッグス。 波乗り体験。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧