井戸端監視カメラ



Everyware x FilMelange。

先日ご紹介したフジイダイマルでの催し事に際し、
ある看板を「自家用車で運ぼうとしたけど載らなかった・・」
そんな会話を小耳に挟みました。



ヘイ。

車に載らなかっただって?

俺なら運べると思うけどね!




と言う訳の分からぬ自己顕示欲に突き動かされ、チャレンジして来た今朝。
c0189724_15104127.jpg


「UNITさんの看板を積む」の図。



パッと見た感じ軽そうですが、
着やせするタイプなのか、
1人では持てないほどにグラマー。
約50kgくらいかしらん?


「まぁこの程度は楽勝やね。」
と、余裕をこきながらも、
幅の感覚がいま一つ掴めず、
オドオドと行く様はまるで、
サンドイッチマンか、チンドンヤか。


自動車で運ぶなら、この程度の重量は何の問題も無いけれど、
上背のあるモノというのは、案外積めなかったりして悲しむ事しばしば。
「やっぱ軽トラが一番だね!」とも思うけど、維持する能力に自信が無かったり・・。

その点、この荷運び自転車は、狭い京都の街の秘孔を突いとる訳で、
この様に大きなモノを運ぶ時や、移動弁当屋に使うなどすれば、
非常に使いでが有り便利な存在です。

しかし!ネックは決して安いとは言えない価格。
そら、趣味の自転車としてなら普通の価格なのですが、趣味で荷物運ぶってのも・・・ねぇ。
「道具として欲しいけど・・・」そう思うアナタの気持ち、分かってますよ!
このワークほど可積重量必要無い人や、地味で良い人に向け、
構造・規格、何もかもを簡素化した実用バージョンを現在企画中。
どななるかな~?



と、そんなのが形になるのはまだ先。
c0189724_17502058.jpg本日ご紹介出来るのは昨年企画され、本日届いた、
Everyware x FilMelange
クルーネックバックポケットTシャツ
¥8,400(税込)



特徴的な首周りの併せ、胸の六角ポケット、
そしてチョコンとついたジップ付きバックポケット。

Tシャツと言えば「イージーウェアの大御所」な訳ですが、
洒落っ気担当 エブリウェア、品質担当 フィルメランジェ、
其々の力を合わせると、快適小粋なシャツになる、と。

c0189724_18272272.jpgc0189724_18273822.jpg

自転車専用!と言うほどドラスティックでは無く、
毎日自転車乗って生活している中で、普通に便利で、普通に洒落心を楽しめる、
そんな一枚なのではないでしょうか。

更に!使う人によっては、普通どころか非常に便利で非常に洒落ている、
c0189724_1944719.jpg
同色・共生地のタオル付きキャップも有ったり。
キャップ&タオル
¥6,930(税込)



夏の暑い日、首にタオルを巻くと実はとても涼しい。
けど、タオル巻いてると、肉体労働中みたいに見える。
まぁ別にそう見えても何の問題も無いけれど、
こんな選択枝が有るなら選んでみたい、と言うモノです。

日差しの中に飛び込む機会が増えるこれからのシーズン、
キャンプにフェスに庭いじりに、そして勿論走りに一枚持っておいて損は無い、かもしれない。
by kaleidocycle | 2010-04-13 20:04 | 商品
<< 長いのんについて。 マニマニ。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧