井戸端監視カメラ



御縁。

c0189724_1831752.jpg今朝、加茂川沿いで流木を拾いました。

山の中に行くと、よく目に留まるのですが、
それを担いで街まで帰ってくるのは大変です。
だらか、加茂川沿いで見かけた瞬間、
「おぉ!ようこそこんな下流まで。」
と、そんな感じで荷台に括り付けた訳です。

拾ってどうする、って話ではあると思いつつ、
まぁご縁って奴なのかと。

この汚い木にあいた無数の穴から、
何か未知の虫や良くない事が出て来そうな、
そんな山の中で時々感じる不安感・怖さ。

それを日常生活に持ち込んでみよう、
という希望だったのかもしれません。


c0189724_2094622.jpgそんな平和な土曜日。
昨日ご案内したCCPのフジツボが、
予告通り届きました。

CCP HT-N020
¥3,990(税込)

奥から、
・スノーグレー
・ブルーベリー
・ボトルグリーン
・アフリカンブラウン
・カラシ
と、一気に五色展開。


耳温かく、頭涼しい。
だけでなく、秘密のギミック搭載。

以前CCPさんに、
冬、普通の帽子で走っていると耳が痛い。けど、被り込むと頭は暑い。
そうなると答はヘッドバンドになる訳だけど、ヘッドバンド以外の普通に使える選択肢として、
欲しいのはズバリ、ヘッドバンドにツバのついた、
ウィンターサンバイザー的なモノだと思うんで、そんなん作って欲しい。

と相談した際、ニヤリと笑いながら、
多分、思ってる様な感じの、今作ってますよ!
と答えてくれたのですが、その件のモノが今回のこのフジツボ

意見の一致をみた瞬間のカタルシスたるや、もう・・・。
実際に使えるかどうかは、今日から自分で試して行くとして、
取り敢えず、個人的には嬉しかった此方の帽子。


今は全色完備ですが、すぐに歯抜けになるでしょうから、色が選べるうちにどうぞ。





このフジツボのサンプルを見ながらCCPさんに、
XXXがXXXやったら、もっと良いのにな!
と、しょうもない意見を振った所、彼は再びニヤリとし、
あるギミックを見せてくれました。
そのギミックは何なのか?手にした人のみぞ知る!

今回は、ホント、カタルシスの塊です。
by kaleidocycle | 2010-01-23 21:57 | 商品
<< 蛇寿司 アレヤコレヤ。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧