井戸端監視カメラ



冬至。

グッと寒くなってから、夕方の空の色が濃くて、どうにも宇宙の色っぽい。
c0189724_232048100.jpg

銀河鉄道999的な。








西高東低、空の蓋が抜け、
温かい空気はドンドン上昇して行き、
結果、地上はこんなに冷えてしまう。

こら火を焚いて温まるしかありません。


c0189724_23362020.jpg
芯を取り換え活躍し出した、
頂き物のアラジンストーブ。


点火!燃焼!青い炎!
が、温かくなった様には感じない。
地球温暖化効果は微々たるモノ。

でも、一度外に出て帰って来ると、
やっぱり外より暖かい。

その微力さがとても良いし、
上に乗っけたポットのお湯で、
一日中お茶が飲めるのもまた。



c0189724_23472719.jpg

そんな微力なストーブの力を、
最大限に享受すべく、
横に座って、背中を炙りながら、
一本一本、スポークを切る。

そして、
ネジ切り機にスポーク挟んで、
ぐりぐりぐりぐりハンドルを回す。

同じ動きを反復するだけの、
とても地味な作業。
自分が機械になった様さな。


大きい機械を買って、バーンと一気にやれば良い様なモノなんだろうけど、
このワラジを編む様な作業も悪いモンではないし、大体そんな機械買う金も無いし。

意外にも気持ち良いんですよ、背中炙りながら何も考えずに手を動かすってのが。
編み物とかもこんな感じなんでしょうかねぇ?
ホントにポカポカして、ボンヤリして、ボーっと・・・頭が重くなって来て、
頭が痛くなって来て・・・一酸化炭素中毒

そういや、学校で先生が、
「ストーブ焚いたら30分に一回は空気入れ替えろ。」
って言ってた様な気がするなぁ。コレの為だったのか。



知らぬ間に機械化人になった挙句、星にまでなり兼ねなんだです。
by kaleidocycle | 2009-12-23 00:14 | 無駄
<< 待機。 包囲網。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧