井戸端監視カメラ



ぼつらぼつら。

c0189724_2234126.jpg


年末の風物詩なのかどうなのか。

上賀茂神社の近くで、
盛大に漬物を漬けておりました。



いや、実際の所、
コレが漬物なのか分かりませんが、
恐らく漬物だろう、と何気なく。
後日:コレは「すぐき」だそうです。


そう、もはや年末。
何かと用意が必要な時期。


c0189724_22432621.jpgこの時期に使えるのか?
と、実験してみたEBSの新商品、
前荷台」 ¥16,590

とりあえず灯油が無いので買出しに。
空のポリタン括りつけて走る。
先日まで着けていた前カゴよりも、
随分軽いので、手放し運転も楽々。
まるでパワーアンクル外した様な楽さ。

そして入れる、灯油、満タン22ℓ。
再び走り出す。

勿論!重い・・・。
ポリタン満タンはキツイなぁ。
でも、一度走り出せば、
フロントパニア着けた様な安定感。

人にお勧めする様なモンでは無いけど、
積もうと思えば積めるって事でOK。

c0189724_2303837.jpg
「使える・使えない」
それだけが全てである訳無い。

そんな人の心に突き刺さるか?
ロイヤルコペンハーゲンを、
髣髴とさせるバッシュガード。
注文したのを忘れ始めた頃に入荷。

トゥルバティフ製 36t対応 
¥4,200


素材がポリカだからなのか、
プリントが結構綺麗に出ていて、
よくある、
「こんな仕上がりならやらんほうが良い」
ってな事になってないのはさすが。
パチパチパチ。


c0189724_23193947.jpg
コレもまたどうなのか?
セラSMPの超コンフォートサドル、
「マルティニ・ツーリング」


誰が如何見てもSMP的男前な、
ワシっ鼻&センターホール。

ただ・・・誰が買うんだコレ?
価格もそれなり(¥8,400)にする、
それに、ゴリ押しのSMPデザインは、
楽のみを追求しているとは思えないし。

なんてカタログ見て考えながら、
フと横を見ると、そこには・・・、
とても似合いそうなワークバイクが。

そして付けるとジャストフィット。
そうか、この為にあるのか、と納得。


c0189724_23372249.jpg
見た目が「良いの・悪いの」
などと言った〆には、
此方のステム一体式ハンドル。

製作は勿論EBS
画数三画。


此方は最終サンプルなのですが、
実際につけた時の雰囲気というか、
「どうなっちゃうの?」ってのが、
誰しもあるのでは?

だもんで、興味のある方。
試しにお取り付けします!
一度着けてみて、
「こうなるのか・・・」と、
感じて頂く事が出来る訳です。
また、先日まで試していたEBS 前カゴの方も、今なら装着&お試し可能です!
カゴの方は、装着可・不可も有りますので、気になる方はこの機会に是非チェックをば。
(対応条件は、今の所オーバーサイズアヘッドのみです・・・)
by kaleidocycle | 2009-12-17 00:03 | 商品
<< 寒さ三百秒、楽しみ数時間。 五の倍数日は。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧