井戸端監視カメラ



たとえばこんなEBSっさん できるかな編。

c0189724_20413262.jpg
先日付けたEBSのカゴ。
自転車にカゴをつけるなんて、
結構久し振りで新鮮な感じ。

いつもならぶら提げる、
帰りに買ったケーキも、
カゴに載せれば崩れ知らず。

が。
放り込んだ缶ビールが、
カゴの隙間から転げ出し、
地面でアブクをプシューっと。


そこで、箱が必要と判断し、
目の前のダンボールを、
載せてみた所・・・ジャスト。
シマノの中箱がスポっとな。
コイツァ具合が良いぜ!

じゃぁ、最初から箱をつければ良かったんじゃないか?
その通りです。しかし、試行錯誤という言葉の通り、
考えて→やって→違って→また考えて→最初に戻る、
コレは大事な事ですので、アブク吹いたビールも人柱(缶柱)って事です。



そう、EBSは、まだまだこれからやって行く事が無限にあります。
c0189724_2049823.jpg
例えばこのガラクタ。
失礼、シートですね。

この変な形のシートは、
見る人が見れば即時回答の、
Bike-Eのシート。


バイキーってのは、
リカンベントの一種で、
非常にメジャーな存在だったのですが、
人気冷め遣らぬ中で倒産してしまい、
今や滅多に見る事も無くなりました。


しかし、その楽な操作性や、シンプルを体現するデザインは、
未だに多くの人の心を惹き付け続け、オーナーは皆、大事に乗って居られる様です。

そんな蜜月時も、
c0189724_2055231.jpg
こんな風に、
トラブルが出た際、
如何するのか?って話で、
遮られたりします。


因みに何のトラブルか?
そう、パイプが劣化して、
クラックが入ってしまったのです。


チュチュっと溶接すれば、
暫くは使えるでしょう。
しかし、またクラックが入る事も、
簡単に想像出来ますので、
これからの事を考えると、
シートを新しくしたい所です。

でも・・・。

「椅子が無ければ買えば良いじゃない」
と言ってしまうのは、フランス貴族状態です。
メーカーはもう随分前に潰れて存在しないのだから。

如何するか?作り直しましょう。単純な答です。
しかし、じゃぁ誰が作り直すのか?
出来ないはずは無いのに、探すと中々見つける事は出来ません、大変です!



皆さんの周りにある自転車を、改めて確認して頂ければ、
直せそうで直らない、と言うより直す事を現実的に検討した事が無い、
そんな存在が多く溢れている事に気付かれるでしょう。
勿論、自分の周りにも同じ様に、道に迷ったモノが溢れています。
c0189724_211169.jpg
それで良いと言えば、
別に良いんだけれど。

ある瞬間、気になりだしたら、
もう止まらない位気になって、
どこか出口を探してしまう。


それは時に非効率的であり、
非文明的であるかも。
しかし、「趣味」とは恐らく、
そういう行為の皺の集まり。



だから、モノを作る事により、
その出口を作り、行き先を広げ、
それらを循環に還す。

そんな事が、手の届く場所で行われるという事を、
自分はとても安心な気持ちをもって、歓迎します。

EBS、無くしたモノを取り戻し、見た事有る様で無いモノを具現化する、息の続く限り。
by kaleidocycle | 2009-11-12 20:32 | 商品
<< 毎度勝手バカバカしい話をひとつ。 フロー。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧