井戸端監視カメラ



ゆめうつつ。

昨日・一昨日と、突然の休業を頂きました。
ご来店頂き「え?閉まってるやん・・・」となった方には、
ご迷惑をお掛けしました事、深くお詫び申し上げます。

滅多に風邪をひかない「メンテナンスフリー」だけが売りのマイボディーですが、
久方振りに風邪をひきました。

と、同時に親類に不幸が有り、着慣れぬスーツに身を包み、
乗り慣れぬ電車に長時間揺られ、見慣れぬ黒い車窓をただただ、ボーっと見ていました。



そんなダブルブッキングの影響でしょう、
首から上がややフワフワしており、昨晩は随分オカシナ夢ばかり見ました。

c0189724_21133276.jpg
夜更け、階下に下りると、
窓から射す薄明かりの中に、
虎の子供を見つけ凍りつく。

そして、光の射さない暗がりに、
大きな虎の気配だけを感じ、
驚くに驚けず、声を出そうにも出ず、
ただ眼を開いて後退りする。



c0189724_21131277.jpg枡にすくった小豆の様に人を詰め込んだ電車の夜窓。
大阪の華やかな光の中を抜け、次第に光の数を減らし、
そして光は消える。

大して何を映すという訳でも無い真っ黒な窓を、
見ると無く見ながら、たまに流れる光の点を目で追うしか、
それしかする事が見付からないから、
ただ繰り返し、この窮屈な時間が過ぎるのを待つ。

黒い窓の中に蠢くような人の気配を感じる瞬間が有れば、
光の粒の中、人の雰囲気を見付けられない瞬間も有り、
それは本当なのかそれとも勘違いなのか、と眼を凝らす。
勿論一瞬の事なので、眼を凝らせど何が見える訳で無し。


と、そんな感じで色々見た・・・様な気がするのですが、
見たのか見なかったのか、夢なのか妄想なのか、
フワフワしており、微妙に曖昧です。

タミフル飲んで飛び降りる、ってな話が有りましたが、
それも夢うつつの中での結果なのかな?とチョとビビリながら、
c0189724_21135823.jpg
「風邪は寝て治すに限る!」
と、また今晩も変な夢の世界へフワフワ出掛けて行く訳です。

明日にはシャキっ!となる事を願いながら~。
by kaleidocycle | 2009-12-05 23:41 | 無駄
<< いち抜けた。 サボタージュ、では御座いません。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧