井戸端監視カメラ



服副福。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言う言葉の通り、
明後日に彼岸を控えた、夏暑く・冬寒い街 京都では、
朝、驚くほど寒く、日中、ランニングで汗ばむ暑さと、
完全にチャンポン状態です。



「いつまでも夏の装いではいけない!」
と言う時期でありますから、これからの時期に向けたウェアが次々に届いております。
だもんで衣替えの様に、閉店後、店頭のウェアを整理です。

全てご紹介するのが自分の仕事では有りますが、
点数があるので、失礼ながら省略させて頂き、
c0189724_21212150.jpg
・・・こんな感じです。
定番と化したCCPのスウェットパーカーや、
Nari/furiの水玉シリーズ第二段、水玉フーディーベストが、今ならこんなに!


c0189724_21251436.jpg
パンツは巣穴に隠れていますが、
以前から「ホンマに履いた方が良い」と、何度も推しております、
Nari/furiクロプドパンツの、生地が厚いバージョン「秋クロプド」も入荷。
奥のラックには、プルブレーカやマウンテンパーカも。



ん~、服屋みたいだ。
でも、所詮は自転車屋ですから、あくまで、
「自転車を乗る際のストレスを多角的に排除する為の用品」
としてのウェアです。
洒落ていようが何だろうが、能力無きモノはダメダメです。

だから、並べているウェアは、其々何かしらの能力を持っています。
と言う訳で、この沢山の中から一点、今秋一番のお気に入りをご紹介させて頂きましょう!
c0189724_2135732.jpg
トップスです。
此方は、
【CCP LT-N008】
リアルニンジャパーカ
¥18,900

スーパーストレッチの、
薄手パーカーなのですが、
そこらじゅうに隠しギミック有。

特に首周り。
フードに二箇所、
顔を出す穴があり、
上穴から顔を出すと、
首周りがクシュっとなり、
マフラー的な役割を。

引き上げるとマスクにも!
c0189724_21371587.jpg

今度は、
下穴から出す。
すると、
首周りがスッキリ。

この首前の高さによる、体温調整の具合というのは、
自転車に乗る人間の、「朝や日暮れは寒い・・・」 「走り出すと暑い・・・」
という、ふざけた我侭に対処するに、結構な効果が有る事、ご理解頂けるかと思います。

そして、フードを被りきると・・・、
c0189724_2149712.jpg






忍者になれる。


よ~く見て下さい。
耳の部分がフリースになっているのが分かりますか?
掌の部分の指貫が、グローブ状になっているのが分かりますか?
フルフードで、口が、鼻が痛くなる事も防げますし、
体温が上れば、下穴から外気を入れてベンチする事も可能。



「コレ最高やん!」等と諸手放しで褒め称えるモノでは無いかもしれませんが、
高級ブランドの「服」よりも、ユニクロの「服」よりも、
自転車を乗る時の、「お~お~、あるある、そういう事あるねぇ。」
そんなあるあるネタを秘めた、こんな服ってのはチョイと面白そうでしょう?
面白いんですよ。
by kaleidocycle | 2009-09-22 00:02 | 商品
<< 2010展示会 その4。 (エブリウェア+バッグジャック... >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧