井戸端監視カメラ



練る。

土曜の曇天とはうって変わった、晴れの日曜日。c0189724_18534941.jpg


ヘイヘイ、
「36インチ」
って事はねぇだろ。

誤記?
いや、ジョークか?


と、思いきや。
c0189724_19481276.jpg








ダルマ自転車。

乗っているのは製作者、
「Rew10」さん
こんなタイヤあるんですね~、何に使う為に作ってんだろか?
まさか・・・ダルマ自転車専用!

な訳無いだろうけど、ホントに何用なんでしょうねぇ?



まぁそんなこんなも含めて、世の中とは改めて広いモノでありまして、
思いも寄らぬ事をしたり、考えたりする人が存在する。
その事に想像の至らないのは、己の考える力・想う力が充分で無いからでしかない。

c0189724_20192645.jpg
店を閉めてから向かった、
KyotoLOCOの会場である、
京都大学西部講堂は、
外が雨の所為で満員御礼、
ムワっとする人いきれ。
右も左も異国人。

でも、
アメリカ人かもしれないし、
韓国人かもしれないし、
デンマーク人かもしれないし、
グァテマラ人かもしれないし、
スイス人かもしれないし、
異国人という括りは、
大した意味を持たない。

ただ、何かを求めて、
此処に来ているという、
それだけは確か。

それは一体何なのか?



集まり、出会い、交流する中で、
自分の考えと人の考えの違いを俯瞰し、改めて己の立つ位置を確認する。
その為に、人が集まるのは大いに意義の有る事です。

しかし、それをバランスよく行う事は、やはりとても難しく、
様々な事情が手足に絡みつき、時に人は動けなくなります。
c0189724_18311174.jpg
様々な「もしも」を、幾重にも幾重にも幾重にも張り巡らし、
それでも動き続ける事を可能とするのは、恐らく「経験」。



明日は今日より素晴らしい!
そうあらん事を願って次へ!次へ!次へ!
by kaleidocycle | 2009-09-14 20:52 | 無駄
<< オツマミ。 偶然。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧