井戸端監視カメラ



PDW。

c0189724_4463367.jpg
「PDW」

ポートランド・デザイン・ワークス、
略してPDWがやって来ました。

グリップの会社では無いのですが、
グリップの会社と考えてしまっても、
然程問題無い様に思います。

「あのグリップ・・・何やったっけ?」
何となく名前が覚え難い。
そんなPDWです。








c0189724_4465344.jpg
PDWと言えば、
握りの内側1/3程がアルミのコレです。

「スピードメタル」 ¥3,500


見た目、インパクトありますね。
「滑りそう」とか「痛くなりそう」とか、
心配もありましたが、
使ってみた分には至って普通、
良くも悪くも違和感の無いグリップです。

アルミ部分の形状に沢山種類が出て、
ロックオンの新しい流れになったら、
面白いだろうな、と期待します。

自分の手の馴染む様に削っちゃる。
とか、そんな人も出てきそうです。


c0189724_447183.jpg
竹グリップ。
「パンダトリート」 ¥3,800


珍品であった木製グリップが、
結構普通に売られてしまってます。
恐ろしい事です。

プラッチックかと思ったのですが、
本当に竹でした。



実家の裏が竹林だった自分には、
とても懐かしく感じ、
焚き火に放り込んでパンッ!と、
音を鳴らしたくなりますが、
やる訳有りません。


c0189724_4474222.jpg
変型革グリップ。
「ダッパーダン エルゴ」 ¥4,000


革グリップでエルゴ形状。
ゲテモノっぽい組み合わせですが、
意外と「コレはコレ」な感じに。

握ると手のひらに、
なめし革がシットリして気持ち良い。










c0189724_448484.jpg
つけるとこんな感じ。
見た目も、使い心地も、良さげ。

グリップの固定する方法も、
一工夫あったりして、
グリップ一個と言えど、
日々進化しているんだなぁ、
と、感無量。












こういったメーカーなんかを、「ユル系」なんて呼ぶ事もあるそうですが、
自分の目にはとても力んでいる様に見えます。気の所為ですかね?
by kaleidocycle | 2009-06-19 22:16 | 商品
<< 酷-SHOXへの道。 週末の予定。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧